- | プロジェクト期間・活動場所についての詳細は下記をご覧ください。

姉妹都市交流60周年記念「モザイク壁画デザインプロジェクト」団員募集

USオークランド福岡姉妹都市協会(OFSCA)が、2022年に迎える姉妹都市交流60周年を記念してモザイク壁画をカリフォルニア州オークランド市内に創ろうと動きだしています。 USオークランド市と福岡市の市民たちが、共同で「コミュニティ」「平和」「思いやり」をモザイク壁画で表現する試みです。市民同士で協力して取り組む事で、芸術の世界に親しみながら姉妹都市交流をさらに深めることを目的としています。 このプロジェクトの一員として、日本から遠隔で積極的に活動してくださる方を募集しております。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください。締め切り2021年1月10日午後6時まで!
姉妹都市交流60周年記念「モザイク壁画デザインプロジェクト」団員募集

日時・場所 Date Time Location

-
プロジェクト期間・活動場所についての詳細は下記をご覧ください。

イベントについて About

募集要項を『続きを読む』からご確認の上ぜひご応募ください。

姉妹都市交流60周年記念 「モザイク壁画デザイン委員」募集

USオークランド福岡姉妹都市協会(OFSCA)が、2022年に迎える姉妹都市交流60周年を記念してモザイク壁画をカリフォルニア州オークランド市内に創ろうと動きだしています。

USオークランド市と福岡市の市民たちが、共同で「コミュニティ」「平和」「思いやり」をモザイク壁画で表現する試みです。市民同士で協力して取り組む事で、芸術の世界に親しみながら姉妹都市交流をさらに深めることを目的としています。

(モザイク壁画参考イメージ)https://www.rachelrodi.com/community-mosaic-projects

現在、このモザイク壁画プロジェクトのデザインプロジェクトの一員として、日本から遠隔で積極的に活動してくださる方を募集しております。

USオークランドの市民の方と協働して、日米合作でカタチに残るプロジェクトに、ぜひ参加しませんか?

皆様のご応募をお待ちしております!

<<募集要項>>

○応募締め切り

2021年1月10日(日)18時00分

○活動内容

オークランドデザインアーティスト指導のもと、福岡とオークランドの市民からなる10名程度のesign Committee (デザイン委員会)の一員として、定期的に話し合いを重ね、一つの壁画を作り上げていきます。

具体的な活動内容は以下の通りです。

  • 壁画のデザイン(オンラインでの打ち合わせにて決定)
  • 材料の収集(日本側からも福岡らしい材料を収集しオークランドへ送る予定)
  • 壁画の制作活動運営

○募集人数

2名程度(満16歳以上[高校生以上]の方を対象とします)

(応募多数の場合は志望動機などを参考に厳正に選考させていただきます)

○活動場所

全てオンライン上(zoomなどのビデオ会話)

○活動期間・頻度

2021年春から2022年春までの12ヶ月間を予定

月に1〜2度の頻度でオンライン会議に出席(プロジェクトの進捗状況により、会議回数の増減が予想されます)

○応募資格・注意事項

  • 姉妹都市間の市民交流活動に興味と関心と熱意のある方。
  • 福岡市民との繋がりが深い方。福岡の地元文化・歴史に興味関心が深い方。
  • 12ヶ月間、委員会で指定した時間にオンライン会議に参加し、積極的に意見交換・アイディア提案・活動できる方。
  • 様々な年齢層、文化背景、アイデンティティーを持つ方と互いを尊重して意思疎通を図れる方。
  • ビデオ会議参加やメール確認が可能なインターネット・機材環境をお持ちの方。
  • OFSCAの指示や連絡事項を遵守いただける方。
  • 会議は基本的に英語で行われますが、日英通訳のできる委員がおりますので、英会話の能力は問いません。
  • アートのデザイン・制作未体験の方歓迎。
  • 無報酬のボランティア活動です。

○その他

  • 主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、個人情報を取り扱います。
  • 主催者は、ボランティア活動参加者へのサービス向上を目的として、関連情報の通知、アンケート、次回展覧会の案内、その他の郵趣イベントの開催などについて、収集した個人情報を利用することがあります。

○応募方法・問い合わせ先

上記内容にご賛同頂いた方は、応募ボタンから必要事項をご記入の上、ご応募ください。

このイベントをシェア Share on socials