福岡・USオークランド友好協会/Fukuoka Oakland Friendship Association (FOFA) 規約

(目的)

  1. 本会は、福岡市の姉妹都市であるアメリカカリフォルニア州オークランド市との市民交流の促進を通じて、地球的な視点で行動する個人、すなわち「地球市民」の育成を目的とする。

 

(原則)

  1. 前条の目的の達成に向けた本会の活動は、以下の原則に沿って行う。

  2. 地球市民の育成というビジョンにもとづき、価値共創や学習機会の提供を図る。

  3. 姉妹都市市民交流の相手となるオークランド福岡姉妹都市協会(Oakland Fukuoka Sister City Association: OFSCA)や、両市の公的機関と連携して、個人や行政、企業だけではできないことをする。

  4. 有志による自発的な活動を尊重しつつ、非営利団体としての財務的な自立を図る。

(活動)

  1. 本会は前条の目的を達成するため次の活動を行う。

  2. オークランド市との市民交流の促進に関すること

  3. 福岡・USオークランド姉妹都市青少年交流の支援

  4. OFSCAや両市の公的機関との連携

  5. 姉妹都市交流60周年/FOFA設立20周年(2022年)記念事業

  6. その他第1条の目的を遂行するために必要なこと

 

(会員)

  1. 本会は、本会の目的に賛同し、本規約を尊重し、別紙1の入会申し込みを承認され、別表1に定める会費納入したものを会員とし、会員により会を構成する。

 

(役員)

  1. 役員を次のとおり置く。

  2. 会長 1名

  3. 副会長 2名以内

  4. 広報 1名

  5. 会計 1名

  6. 監事 1名

 

2 役員の任期は2年とし、当該年の9月1日から翌々年の8月31日までとする。ただし、初年度は着任の日  

  から、他役員任期の8月31日までとする。

 

3 役員の分掌業務は次のとおりとする。

  1. 会長 会を代表し、総会を招集する。

  2. 副会長 会長を補佐し、会長不在のときは会長職を代務する。

  3. 広報  会の内部連絡および外部広報用のメディアを管理する。

  4. 会計 入会申込み、会費や寄付の管理、会の会計を管理する。

  5. 監事 会の会計を監査する。

 

4 総会に諮り選任する。再任は妨げない。

 

5 役員に欠員が生じたときは、総会の承認により補充することができる。この場合、その任期は前任者の残任

 期間とする。

 

(事業委員)

  1. 会員の発意に基づき実施する事業については、運営会議の審議を経て、当該事業を担当する事業委員を置くことができる。

 

(顧問)

  1.  本会の運営について、会長に対する助言を行うものとして、顧問を置くことができる。

  2. 顧問は会長が指名する。

 

(総会)

  1. 年に1回通常総会を開催する。その他に臨時総会を開催することができる。

  2. 総会の議長は会長が務める。他に議事録署名人を2名置く。

  3. 総会の議決は出席会員の半数により議決し、可否同数のときは議長の決するところによる。

  4. 総会の招集は、開催の2週間前までに書面により行う。

 

(運営会議)

  1. 役員により運営会議を構成する。

  2. 運営会議は原則として毎月第3水曜日の19:00~21:00に行う。

  3. 運営会議には、必要に応じて、役員以外の者をオブザーバーとして参加させることができる。

  4. 運営会議は総会の議決にもとづき会の活動を促進するとともに、次の事項を審議し3分の2以上の賛成により議決する。

  5. 総会に付すべき事項(事業計画・予算、事業報告・決算など)

  6. 総会が議決した事項の執行に関すること

  7. 入会申込みの承認

  8. 会員の発意に基づき実施する事業の事業委員の選任

  9. その他軽微な事項

 

(連絡)

  1.  会員間の連絡や会議は、対面と電子的な方法を組み合わせて、円滑化と効率化を図る。

 

(会計年度)

  1.  本会の会計年度は、当該年の9月1日から翌年の8月31日までとする。

 

(経費)

 1.本会の運営に関する経費は、会費、寄付金、補助・助成金等の収入をもって充てる。

 2. 年会費は別表1のとおりとし、本会が指定する日までに支払う。年度途中の入会であっても同額とする。

 3.寄付金は1口1,000円とし、口数に上限を設けない。

 

(附則)

1 本規約は、2019年12月1日より施行する。

別表1:会員制度

会員種別

年会費

備考

学生

1,000円

高校・専門学校・短大・大学などの高等教育機関に在籍し定期的な収入が無い者

個人

3,000円

 

家族

5,000円

大人は2名まで。中学生以下は人数によらず無料

非営利団体

10,000円

 

企業

20,000円

 

 

 

別表2:役員一覧(2019年9月1日あるいは選任の日~2021年8月31日)

役職

氏名

備考

会長

後藤太一

 

副会長

井嶋穂実

OFSCA窓口を兼務

広報

川島萌々

青少年交流事業の事業委員を兼務

会計

西島一之

 

事業委員

吉浦隆紀

水辺交流事業

事業委員

川島萌々

青少年交流事業

FUKUOKA・US OAKLAND Friendship Association